piece Bohemian

カメラ片手に今日もピースを探す自由人

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPF岡山 鞆の浦撮影会 

2010.09.09

10592809_586133146_165large.jpg

9/5(日)、PPF岡山の撮影会で広島県福山市の崖の上のポニョと坂本龍馬ゆかりの地、鞆の浦へ

今回PPF岡山で初の企画と幹事を担当

しかも支部長が仕事で不在の為、責任が重大(汗)


参加人数は僕を含め合計10人、うち広島から参加してくれた方が2人

朝10時、現地鞆の浦へ集合し渡し船「平成いろは丸」に乗り仙酔島へ渡り

10592809_586133640_34large.jpg


10592809_586134981_237large.jpg


大河ドラマ「龍馬伝」展を鑑賞

鑑賞後、鞆の浦へ戻り記念撮影をし二時間半自由行動でそれぞれ思い思いの写真を撮りに行きました。

10592809_586137433_225large.jpg


9月なのに…
【9月なのに…】

撮影会の最後は常夜灯そばのカフェでその日撮った写真をメンバーで見せあい恒例のお茶タイムを過ごしその後は自由解散で今回の撮影会は終了しました。

参加された方々から楽しかった!という声をもらい初の撮影会幹事でしたが安心しました。

さて次はいずこに…

10592809_592109526_223large.jpg


PHaT PHOTO FUN CLUB OKAYAMA
http://ppfokayama.web.fc2.com/
スポンサーサイト

P*P Collabo Vol.2 in OKAYAMA  二日目【待ちぼうけとテラウチマサトトークショー編】  

2010.06.05

10592809_2781078_150large.jpg


5.30(日) 二日連続でGXRのワークショップに参加する予定じゃったけど土曜日と内容が同じと聞き最近、写真に目覚めた妹に譲りワークショップが終わるまで禁酒會館のMattyさんのところでまったり。

10592809_2781135_117large.jpg

妹のワークショップが終わり本人に感想を聞いてみたら楽しんだみたいで兄は安心した。

カメラ女子化計画は着々と進行している(笑)

すろおがで土曜と日曜のGXRのワークショップに参加した人たちの写真が飾られ

10592809_2781164_186large.jpg


昨日と同じく木下さんの講評に耳を傾ける。


ワークショップが終わりPHaT PHOTO編集長のテラウチマサトさんの「そうだったのか!写真を読む為の講座」を受講

メモが間に合わなかったため以下はmansaiさんから許可をもらい当日話した要点の箇条書きをコピペさせてもらいます。

•今日は「写真を読む」がテーマ
•「伝聞で聞くか生で見るかで全然違う」
•「どんな写真が仕事になってるか把握しておくことは大事」
•「ちゃんとしてない写真が世界で評価されている」
•「真・善・美」 → 「見たくない真実を明らかにする写真は美しい」
•「カメラが良くなって来てるから、いわゆる“ちゃんとした写真”はカメラ任せで撮れてしまう(だから評価は低くなる傾向にある)」
•「その点、岡山市のアサノカメラは本当に実力があってスゴイ」
•「今評価されている写真がどんなものか、何故評価されているか知っていることは重要」
•「写真の中に自分が現れているのはよくない」VS「自分を入れるべき」という論争
•「写真とは何?」
•「写真新世紀の話」
•「やまなかまなぶ」
•「のむらじん」
•「写真の要素 取り方が面白い 写ってるものが興味深い」
•「語り過ぎない写真」
•「可能なかぎり読み方に予知が残されている写真」
•「モノを撮ったらモノが語っている写真」

以上

要点の箇条書きの中で出てきた山中学さんが撮った写真がこちら

※心臓が悪い方は心して見て下さい。→http://www.ask.ne.jp/~yamanaka/


日本ではなく海外で非常に評価されている写真家らしい。
この題材をなかなか撮ろうとする人がいない。仮に撮れ!と言われても自分も躊躇してしまう。

誰も撮っていないある意味タブーの中に本当の美があるということじゃろうか。


また、「写真の中に自分が現れているのがよくないVS自分を入れるべきか」の論争のエピソードも印象深かった。

そして最新号の佐内正史さんとの対談で出てきたアラーキーの

「いい写真っていうのは被写体に負けることだ」

という言葉



どちらが正解かはわかららいけど今まで写真展などに出してきた自分の写真は自分を入れる(感情など)をいれた写真が多いなぁ。
傍からみればそれは独りよがりな写真なのかもしれない。

写真って難しいなぁ…

カメラを一日中持ち歩いていて一枚も撮らない事があるけど嫌いにはなれん。

やっぱ写真が好きじゃしこれからも撮り続けていくじゃろうなぁ!

講座が終わりテラウチサンが会場を去る時に握手を求めたら快くしてくれその時に

「コダック」というニックネームをもらい感謝ッス♪(笑)

二日間を通して今後のタメになる経験が出来た!
また岡山でこんなイベントがないかな?

P*P Collabo Vol.2 in OKAYAMA  一日目【トークショーと飲み会編】 

2010.05.31

GX-Rのワークショップが終わり引き続き木下アツオさんによる「攻略!フォトコンテストアドバイス講座」を受講

内容はPHaT PHOTO誌面での読者写真コンテストの話だった。

要点だけを箇条書きで紹介

・写真を撮った時の視点、何に感動し何を伝え何を表現したかったのかを評価される
・犬、猫、モノクロはレベルが高い
・写真上達には”発見力”を上げる

ちなみに記憶が定かではないけど1月、2月締め切りのコンテストは応募すれば誌面に掲載される可能性が高いらしい。

かれこれ5年近いPHaT PHOTO読者じゃけど一度も応募した事が無いから腕試しで応募してみようかな!


その後、阿部秀之さんのトークショー

写真誌とかで顔を見たことがあったんじゃけど失礼ながら名前までは知らなかった(汗)

メモに取った要点を

・一番大切なのは自分が好きなものを撮る事。
・珍しさではなく分かっている事の方が面白い。写真以前にカメラを持っていなくてもしたい事行きたい場所が自分が好きなもの

あと初めて「キャンディットフォト」という言葉を聞き何かな?と思ったら阿部さん曰く

キャンディットフォト…誰でもいつでも撮れるもうひとつのジャンル。日常をありのままに切り取り身構えず自然な姿を捉えた写真

後ほどご本人のブログを拝見したらその日食べた物をアップした写真が多かったなぁ!



事前情報でトークが面白い!と聞いてたけど期待した以上に面白かった♪
時間配分までしっかり計算していて一時間のトークショー楽しめ質問コーナーでは奥さんとの馴れ初めまで聞け(笑)

為になる話も聞けてよかった!

トークショーの最中、PHaTPHOTO編集長のテラウチマサトさんが到着し生テラウチマサトじゃあ!と感激したけどいざトークショーが終わり本人を前にしたら緊張しまくった(汗)

何とか挨拶をし名刺交換までしてもらい光栄ッス!

初日のイベントが終了し
45388451_4141464303.jpg

PPF岡山のメンバープラス写真家さんを囲んでの飲み会「リコーを語る会」をオランダ通りにある焼き鳥屋「KaKa」へ移動

移動中、すろおがの写真展に出展している小澤太一さんと話す機会があり話を聞くと日中、直島へ行って来たらしい。
そういえば、しばらく直島へ行ってないなぁ…。
小澤さんに次回、犬島も行ってみることをプッシュ!

焼き鳥屋につき盛り上がる店内
45388451_656672153.jpg


45388451_553006232.jpg


45388451_3011718443.jpg
【支部長と小澤さん】


45388451_345883638.jpg
【藤田一咲さんと木下アツオさん】


45388451_1625363592.jpg
【阿部秀之さんとテラウチマサトさん】

飲み会の時、阿部さんからポストマン○○(名字)というニックネームをもろうた!
前日、オープニングパーティーに来ていたPPF岡山のとある女性は「測距ク○タ」と名付けたらしい。
なかなかやるな!アベちゃん(笑)

この日はすごい貴重な時間を過ごせたなぁ!

45388451_3169698209.jpg
【焼き鳥屋の看板娘】

そして二日目へと続く

P*P Collabo Vol.2 in OKAYAMA 一日目【ワークショップ編】 

2010.05.30

本当は前日のオープニングパーティーに参加したかったんじゃけど仕事の都合で参加できずに残念!

その翌日5/29(土)

P*P Collaboのイベントの一つ

リコー GXRワークショップ「身の回りの風景をアートに撮る」に参加

講師は神戸メリケン画廊の木下アツオさん

参加メンバーを見渡せばPPF岡山のメンバーやポーリーメンバーと知っているメンバーが多数参加して撮影会後、GX-Rで撮った写真を表町のすろおがに飾りプロの講評が聞けるとの事

まず、表町の喫茶たんぽぽで写真の撮り方やGXRの説明

50mmレンズのAFで自分が思ったところにピントが合うまでの時間が気になったけどファインダーが可動式で低い位置からの撮影のし易さあとレンズフードが内蔵されていることに感動した!


昼食のエビカツを食べ撮影時間が一時間ちょっと

早足で不破さん、あきぼうさんと撮り歩く

GX-R49990359_2033313977.jpg
【写真を撮る人】


GX-R49990359_1442325204.jpg
【それを撮る人】


GX-R49990359_2707489376.jpg


GX-R49990359_3691492416.jpg
【新西大寺町商店街の時計台】


GX-R49990359_2721233384.jpg
【1/60】


GX-R49990359_1147301297.jpg


GX-R49990359_1936938395.jpg


GX-R49990359_1494826916.jpg


禁酒会館でアイスコーヒーを飲み一服後、中庭へ移動し撮影再開

GX-R49990359_2450011204.jpg


GX-R49990359_3553004963.jpg


GX-R49990359_4025465530.jpg


集合時間を過ぎバタバタと急ぎ集合場所のアサノカメラへ


GX-R49990359_857177755.jpg


GX-R49990359_1420530669.jpg


アサノカメラへプリントをお願いし写真展会場のすろおがへ移動

プリントを待つ間、第一線で活躍する12名の写真家がGX-Rで撮影した作品を展示している写真展を鑑賞

みんな同じカメラを使ってここまでの作品に仕上げたのがすげぇー!

禁酒会館で写真集を見て以来気になっていたハービー・山口さんの直接見れる機会があるとは!?


その後、プリントが届きワークショップで撮った参加メンバーの作品を壁に貼り講師の木下さんによる講評

他の参加メンバーさん方も同じカメラほぼ同じ場所で撮った写真じゃけどそれぞれ切り取り方や表現の仕方が違い面白い!

翌日30日のワークショップに参加された方の作品と合わせて6/6まですろおがで展示されています。
その作品の中から優秀な作品は銀座のRING CUBEで展示予定

ちなみに自分はブログに載せている写真以外のある一枚を出しているんで現地でチェケラという事で



P*P Collabo
http://www.ppcollabo.com/index.html





 | HOME | 

検索フォーム
プロフィール

takamo8

Author:takamo8
岡山市在住。
1月31日生まれ、男性
【メインカメラ】 Canon EOS 60D
【サブカメラ】 Canon EOS kiss X2、Nikon New FM2
【instagram】takamo8

写真サークル「岡山写楽SHOW展~ポーリー~」のリーダーをひっそりとしています。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

Twitter
QRコード
QRコード
リンク
カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座 【キャンペーン価格】 写真素材 PIXTA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。